平成28年7月最新記事PICKUP!

交渉はジェントルマン的に
交渉はジェントルマン的にというのが原則です。交渉が決裂しても地主さんと借地人の間の契約は続きます。また、逆に自分の方に相続が起きたら、借地権を買ってほしいと、お願いする場面も見えてきます。今回のケースで面白かったのは、A、B、C、D、E、Fといる借地人のうち、Cさんは、A、B、D、E、Fとつきあいがあり、情報を集めていたらしいということです。互いに借地人同士、話も通じやすく、こうなると一種の"借地人組合"みたいなものができあがってしまうのです。しかし、情報は交換するものの、A、B、C、D、E、F、それぞれの置かれた事情は実に様々です。資金的に余裕のある人もいれば、そうでない人もいます。腹のさぐり合いということも起きてきます。そこで、中に入った不動産屋さんからCさんは、買った価格については、他の借地人たちにしばらくは伏せておいてくれ、と念をおされたということです。この辺りは紳士協定でしょう。

最新コラム!2016年7月

平成28年7月1日新着!
節税もほどほどに一否認された事例
2016-07-01更新の日記image
節税もほどほどに一否認された事例 このように,不動産管理会社を設立することは,節税対策として大きな効果がありますが,だからといって,これらの方法がすべて認められるわけではありません。節税対策のために作った不動
平成28年7月2日PICKUP
20%が一つの目安
2016-07-02更新の日記image
調査によって適正であるとされた管理料は、賃貸収入全体の20パーセント以下となっています。ここで一つの調査結果ですが、自分とは親族関係も何もない会社に不動産の管理を委託する場合には、賃料収入の何パーセントぐらい支
平成28年7月3日更新
◆住まいとしての快適さも重要
2016-07-03更新の日記image
以前の貸し部屋は木造アパートが一般的でした。
食事は外食、風呂は銭湯、部屋には寝に帰るだけ。
かつてはそれがアパート住まいというものでした。
そこに現れたワンルームマンションは、非常に画期
平成28年7月4日最新情報
◆これからはセキュリティも欠かせない
2016-07-04更新の日記image
これに加えて、セキュリティも重要視されています。
近頃の日本は、以前のように安全ではなくなりました。
カギを壊して押し入る「ピッキング」の被害が急増するなど、マンションやアパートでさまざまな事件
平成28年7月5日NEWS
◆長期の運用に耐えられるかどうかで決める
2016-07-05更新の日記image
先に述べたように、ワンルームマンション投資で長期的な安定収入を得るには、古くなっても借り手が減らない物件であることが必要です。
とくに建物のグレード感は、いかにしっ かりと建てられているかによって、
平成28年7月6日新着!
相続時精算課税制度は万人受け?しない制度!
2016-07-06更新の日記image
住宅営業に携わるものなら誰しも住宅資金に係る相続時精算課税制度をご存知であると思う。
今一度その内容について概略を述べると、 ●相続時精算課税制度について、自己の居住の用に供する一定の家屋を取得する
平成28年7月7日PICKUP
『室内飼育にはどんな犬が向いている?』
2016-07-07更新の日記image
多くの人は、犬を飼う前にどんなタイプの犬がほしいか、希望を持っています。しかし、犬種をはじめとして、大きさや顔の形、色についての希望が先行し、自分の暮らしに合うかどうかという基準で考えることはほとんどないよ
平成28年7月8日更新
愛情要求度の強さ
2016-07-08更新の日記image
行動特性を「反応性」「攻撃性」「訓練性能」という要因にまとめています。「反応性」としては、愛情要求度の強さ、興奮のしやすさ、過度の吠えたて、子どもに対する寛容さ、一般的な活発度を、「攻撃性」としては、縄張りに対
平成28年7月11日最新情報
投資市場の基盤整備
2016-07-11更新の日記image
投資市場の基盤整備も同時並行で進んでいます。
不動産の投資市場が成長するためには、投資対象となっている不動産(あるいは不動産証券)について、誰もが共通に理解し投資判断ができるようなインフラが整備される必要
平成28年7月12日NEWS
<手数料は一回払いか>
2016-07-12更新の日記image
年金の融資では、公庫を窓口とする併せ貸しの場合、無手数料ですが、年金の協会を利用しての転貸融資では、金額に応じての事務手数料を、申込書の審査結果終了後15日以内に全額支払います。しかし、毎月の返済金には償還管理
平成28年7月13日新着!
リフォームエ事について守るべきルール
2016-07-13更新の日記image
リフォームエ事について守るべきルールが、もともとこのマンションにはないというのだ。結局、彼はそれ以上文句をいうのを諦めてしまった。 またある人は、入居してすぐに就任した理事として、まさにリフォームエ事の管理の重
平成28年7月14日PICKUP
リフォームの工事管理
2016-07-14更新の日記image
リフォームの工事管理には大きく2つの内容がある。ひとつは、どのように工事をするのかという、工事のやり方に関する管理だ。日曜祝日や夜は工事をしてはならないとか、エレベーターの使い方の指導がこれに含まれる。 もうひ
平成28年7月15日更新
【アフターサービス】 
2016-07-15更新の日記image
営業マンから聞かされる言葉のひとつに、アフターサービスというものがある。住み始めて生じた建物の不具合について、アフターサービスを適用すれば無償で直すというのだ。ところが現実にこのサービスを適用させることは容易な
平成28年7月16日最新情報
【住宅金融公庫融資ーマイホーム資金の基本】
2016-07-16更新の日記image
【住宅金融公庫融資ーマイホーム資金の基本】  公庫融資を受けられる方の条件は、 ①自分が住むための住宅が対象です。 ②返済額の5倍以上の「収入基準」に合格し、かつ、返済に懸念がないと認められる方です。なお
平成28年7月18日NEWS
財産を築く上で不動産に勝るものがない
2016-07-18更新の日記image
早い話が蓄財型か運用型か、ということになりますが、財産を築く上で不動産に勝るものがないことは確かです。たとえ借金をして買ったものであっても値上がりもするでしょうし、賃貸マンションなどを購入した場合は金利が経費で
平成28年7月25日新着!
隣接する土地を希望
2016-07-25更新の日記image
「面積が少し減っただけならぱ、隣接する土地を希望されているお客さまに理由をお話しし、納得してもらいます。しかし、ある程度の面積になった場合は、顧客データから、予算額が少なく、より狭い土地を要望している別のお客さ
平成28年7月26日PICKUP
【土地区割りシステムの成功】
2016-07-26更新の日記image
 こうした不動産業界の常識に疑問を感じたH氏は、顧客が自分の意思である程度選べるサービスを求め、それを実現したのである。従来の不動産会社は決められたものを買う顧客だけを相手にするというプロダクト・アウトの発想か
平成28年7月27日更新
建物の経年劣化
2016-07-27更新の日記image
建物の経年劣化によって家賃は下がっていきますが、それでもきちんと建物をメンテナンスしていけば、一定レベルの家賃収入を受け取れ、年金代わりになります。建物が老朽化し、使用に耐えられないようであれば、解体して更地に
平成28年7月28日最新情報
【不動産は誰から買うかが重要】
2016-07-28更新の日記image
【不動産は誰から買うかが重要】 ~商品・サービスの質に差がある業界~   世の中にはいろいろな業界がありますが、どこの店に行っても商品・サービス内容に差がない業界というものがあります。たとえば、スターバッ
平成28年7月29日NEWS
『モデルルームはあくまで参考と心得る』
2016-07-29更新の日記image
モデルルームの見方には十分気をつけましょう。・入口や窓の位置、エレベーターとの距離などに気をつけ、求めるタイプの平面図と比較して確かめる。最近のマンションでは建物が完成しないうちに販売・契約することが多いので、
平成28年7月30日新着!
『建物の周辺の環境をよく検討する』
2016-07-30更新の日記image
建物の環境についてもチェックしておきましょう。・陽当たり、とくに冬至の日照を確かめる。入居後、冬至に日照が一時間もないことがわかり、販売業者に文句を言っても「言った」「言わない」で泣き寝入りさせられた例がありま
平成28年7月31日PICKUP
『保証の制度と期間を確認する』
2016-07-31更新の日記image
入居後のアフターサービスと保証の期間を確認することも重要です。・保証期間・アフターサービス期間を確認する。保証期間内に建物に欠陥が出たときは、マンションのように売買で購入した場合には、欠陥を発見したときから一年

このページの先頭へ