平成29年8月最新記事PICKUP!

交渉はジェントルマン的に
交渉はジェントルマン的にというのが原則です。交渉が決裂しても地主さんと借地人の間の契約は続きます。また、逆に自分の方に相続が起きたら、借地権を買ってほしいと、お願いする場面も見えてきます。今回のケースで面白かったのは、A、B、C、D、E、Fといる借地人のうち、Cさんは、A、B、D、E、Fとつきあいがあり、情報を集めていたらしいということです。互いに借地人同士、話も通じやすく、こうなると一種の"借地人組合"みたいなものができあがってしまうのです。しかし、情報は交換するものの、A、B、C、D、E、F、それぞれの置かれた事情は実に様々です。資金的に余裕のある人もいれば、そうでない人もいます。腹のさぐり合いということも起きてきます。そこで、中に入った不動産屋さんからCさんは、買った価格については、他の借地人たちにしばらくは伏せておいてくれ、と念をおされたということです。この辺りは紳士協定でしょう。

最新コラム!2017年8月

平成29年8月1日新着!
リフォームは安くない
2017-08-01更新の日記image
「建替えは高くて手が届かないからリフォームで」とたいていの方がおっしゃいます。リフォームは安くて気軽にできる、と思いこんでいる方が多いのです。そして、概算を申し上げると、「そんなにかかるんですか」とみなさんびっ
平成29年8月2日PICKUP
見積プラス20%のゆとりを
2017-08-02更新の日記image
 リフォーム費用の概算を知るには、業者に現場を見てもらうのが早道です。さらに、打合わせが進んで、より詳細な見積が出てくるわけですが、概算や、見積に含まれない費用が実際にはかなりあります。資金計画をぎりぎりいっぱ
平成29年8月3日更新
まとめてリフォームした方かトク
2017-08-03更新の日記image
 子ども部屋の増築も、キッチンも、お風呂も……とあらゆる不満を盛りこんだ見積は、おそらくあなたの予想をかなり上回っていることでしょう。そこからもう一度、プランの再検討が始まります。  最初のプランを2~3回に
平成29年8月4日最新情報
リフォームで利用できるローンは
2017-08-04更新の日記image
 まず公的融資としては、住宅金融公庫、年金、財形などがあります。これらは民間融資と比ベー般に金利が低いのが魅力ですが、その反面、融資条件の制限や手続きが複雑な面もあります。  住宅金融公庫のリフォームローンに
平成29年8月5日NEWS
リフォームの依頼の仕方は2つある
2017-08-05更新の日記image
 どこの家にも出入りの大工さんがいた昔と違って、今はリフォームをどこに依頼したらよいか悩んでいる方が多いようです。工務店からデパートまで、さまざまな会社が参入しているため、かえって迷ってしまうのでしょう。どこも
平成29年8月6日新着!
工務店に依頼する場合
2017-08-06更新の日記image
 工務店とひと口にいっても、規模によってかなりのばらつきがあります。大規模な工務店は、設計部門と施工部門を持ち、リフォーム専業会社と同様の業態を持っています。一方、もともと大工さんなどをしていた人たちが会社組織
平成29年8月7日PICKUP
リフォーム専業会社に依頼する
2017-08-07更新の日記image
 リフォーム専業会社とは、リフォーム専門の営業マソや設計スタッフと施エスタッフを合わせもった業態の会社です。大手ハウスメーカー系のリフォーム会社、デパートなどの流通系や、大型家具店内のデザインショップなども業態
平成29年8月8日更新
"建築設計事務所に依頼する
2017-08-08更新の日記image
 大手リフォーム会社が企業としての安定した設計、施工体制を売り物にしているのに対し、建築設計事務所は個々の設計者の個性をセールスポイントにしています。  斬新なデザインを得意とする人もいれば、生活者の立場に立
平成29年8月9日最新情報
準備すること、用意するもの
2017-08-09更新の日記image
 リフォームを成功させるには、事前の準備が大切。家族で不満・要望を洗い出し、優先順位まで話し合っておくとベストです。  業者と打合わせを始める前に、次のこと・物を用意しておきましょう。 ①現状の図面
平成29年8月10日NEWS
要望を伝えるのは建主の腕
2017-08-10更新の日記image
 頭の中にイメージしたことを、他人にわかってもらうのはとても難しいこと。毎日いっしょに生活している家族でさえ、あうんの呼吸というのはそうそうあるものではありません。 まして、初対面の営業マソや設計者に自分の意
平成29年8月11日新着!
打合わせのキーワード
2017-08-11更新の日記image
 最初の現場調査に始まり、詳細を詰めていくプロセスで、建主と設計者は何度も打合わせをします。設計者にとって、その全てがプランニングにつながる情報となります。  打合わせをどの部屋でしたか、いつも何時頃にするか
平成29年8月12日PICKUP
私の常識・他人の非常識
2017-08-12更新の日記image
 自分では″これがあたりまえ″と思いこみ確認もしなかったために、後で困った事態になるケースは、建築工事に限らず日常的にもよく起こるものです。  和室に畳を敷く……」これは常識。でも、その畳を、イグサ畳にするか
平成29年8月13日更新
ラフプランから見積まで
2017-08-13更新の日記image
 リフォームの計画は、既存の住まいをしっかり調査するところからスタートします。既存の住まいという制約の中で、たくさんの要望や不満を処理し、新しい住まいへの提案にまとめるのがリフォームのプランニングです。  相
平成29年8月14日最新情報
ラフプランは無料? 有料?
2017-08-14更新の日記image
 ひととおりの要望を伝え、現場の状況を見てもらった後、設計者から平面プランが提案されます。頭の中でイメージしていた計画が、紙の上であっても間取りのわかる平面図となると嬉しいものです。  初めのうちは、間取りを
平成29年8月15日NEWS
相見積は賢い方法か
2017-08-15更新の日記image
 リフォームの本や雑誌では、業者を選ぶ方法として「相見積」をとることを勧めています。 これは、見積までは無料ということを利用して、数社からラフプラソと見積を提出してもらい、提案内容と金額を比較する方法ですが、
平成29年8月16日新着!
家相に耳をかそう
2017-08-16更新の日記image
日ごろ、家相というまったく理論から外れた部分の論理に苦しめられているはずの建築家のみなさんが、その苦労とは逆に家相擁護の側にまわるとはいかなることか。  思うに、かれらも僕たち同様、近代科学の理論を前面に押し
平成29年8月17日PICKUP
生活のしかたを選択する人間
2017-08-17更新の日記image
 わが理論または理屈はこうだ。「それは脳についた傷の一種で、われらが介入できる余地などない」…と。それじゃまるで精神病の一種ではないかと抗議する人もあるだろうが、脳の一部につけられた無数の痕跡が人間の行動や思考
平成29年8月18日更新
住宅設備に関して
2017-08-18更新の日記image
 女性の社会進出の増加に伴って、増えているのが共働きの家庭です。右肩上がりの収入が期待できないこれからの時代を考えると、共働きがライフスタイルの主流になっていくと考えられます。  そうした共働き世帯で、一番の
平成29年8月19日最新情報
防犯意識を高める
2017-08-19更新の日記image
また、安全神話が崩れつつある現在の日本では、防犯を意識して住まいづくりを進めることも重要です。家を留守にすることが多くなる共働き世帯では、その重要性がさらに高くなります。  例えば、ピッキングによる空き巣犯罪
平成29年8月20日NEWS
ペットと暮らす住まいづくり
2017-08-20更新の日記image
 核家族化や少子高齢化、そして単身世帯が増える中で、ペットと暮らす家庭が着実に増えています。それもペットを単なる愛玩動物として扱うのではなく、家族の一員として生活するパートナーとして大切に考えるようになってきま
平成29年8月21日新着!
ペットと暮らすためのポイント
2017-08-21更新の日記image
私はペットと生活する経験が少ないので、お客さまの声を参考にいくつかのポイントを紹介しましょう。  まず犬などを家の中で飼う場合、問題となるのが床面です。フローリングのようにツルツル滑る床では、すべって腰や足を
平成29年8月22日PICKUP
外構プランの基礎知識
2017-08-22更新の日記image
 住まいをつくるとき、ついつい後回しになってしまうのが外構のプランニングですが、家のデザインや美しさは外構と一体のものとして考える必要があります。せっかくオシャレな服を着ても、靴やバッグなどとアンバランスでは台
平成29年8月23日更新
効率的な冷房の仕方
2017-08-23更新の日記image
「新省エネ基準」や「次世代省エネ基準」の推進で、日本の住宅もかなり効率よく冷暖房ができるようになってきました。そこでの高気密化が果たした役割は小さくありません。しかし、高気密化には良い面ばかりでないことは以前に
平成29年8月24日最新情報
効率的な暖房の仕方
2017-08-24更新の日記image
 また、効率のよい冬の暖房には床暖房がおすすめです。最近では、設置コストがかなり下がってきたことから採用する新築住宅が着実に増えています。  そもそも暖房の方法には、電気カーペットやあんかなど体に直接熱を伝え
平成29年8月25日NEWS
適切な照明で潤いの住まいづくり
2017-08-25更新の日記image
 生活に潤いを与え、安全で快適な住まいづくりに欠かせないポイントに「照明」があります。明るさや色合い、使う照明の種類によって空問の雰囲気が大きく変わるだけに、それぞれの部屋にふさわしい明かりによる演出を考える必
平成29年8月26日新着!
各部屋に合った照明
2017-08-26更新の日記image
 JlS(日本工業規格)では、手芸や裁縫のような細かい作業をするときには1000~3000ルックス、読轡や勉強、電話、化粧などでは300~700ルックス、団らんなどくつろぐ場所では150~300ルックスを明るさ
平成29年8月27日PICKUP
住まいづくりの費用
2017-08-27更新の日記image
 ゆとりある住まいづくりと切っても切れない関係にあるのが建築費用の問題です。どんなに素晴らしい住まいを建てたとしても、ローンの返済に四苦八苦するようでは楽しい生活を送ることはできません。ましてや、右肩上がりの給
平成29年8月28日更新
建替えの場合の費用
2017-08-28更新の日記image
 屋外給排水では、家の近くまで水道の本管がきているときはわずかな工事費で済みますが、30m、40mと枝管を継ぎ足して本管につながなければならないケースもあります。 この場合は、費用が約50万円にもなります。
平成29年8月29日最新情報
坪単価の賢い見方
2017-08-29更新の日記image
 よく住宅の建築費を比較する方法として、「この家は坪50万円でできました」というように坪単価が使われます。坪単価とは、建物の床面積1坪(3.3平方メートル)当たりの価格を指したもので、施工床面積40坪の家が本体
平成29年8月30日NEWS
軽視しがちな諸費用
2017-08-30更新の日記image
 住宅はよく「一生に1度か2度の買い物」と言われ、少し無理してでもグレードの高い住まいをと考えてしまうユーザーが少なくありません。しかし、住宅本来の役割はより豊かに暮らすためのステージであり、建てることよりもそ
平成29年8月31日新着!
ローン返済は年収の15%以内で
2017-08-31更新の日記image
 こうして住まいづくりの総費用をしっかり把握したら、いよいよ資金計画です。すべて自己資金で調達できるのであれば問題はありませんが、これだけの額です。ほとんどのユーザーが住宅ローンを活用することになると思います。

このページの先頭へ